生酵素ダイエットは雑誌やテレビなどで話題になるほどダイエット効果が
期待されていますよね。生酵素を飲むときに気になるのが

 

  • どのように飲んだら効果があるのか
  • 飲むタイミングはいつがよいのか

の2点です。

 

当記事では生酵素サプリを飲み方と飲むタイミングを紹介していきますね。最後までご覧いただくことで、生酵素サプリの効果的な飲み方、おすすめできない飲み方と、いつ飲めば効果が期待できるのかについてご理解いただけるでしょう。

 

スポンサーリンク



 

生酵素サプリの飲み方

生酵素サプリはお勧めできる飲み方と、控えた方がいい飲み方があります。

オススメの飲み方と飲んではいけない飲み方を紹介しますね。

 

生酵素の効果を最大限に発揮するためには正しい飲み方で飲む必要があります。もし間違った飲み方をしてしまうと、生酵素サプリの効果が落ちてしまいますので、正しい飲み方で飲んでいきましょう。

 

生酵素サプリのおすすめの飲み方

飲んでも問題ないのは水またはぬるま湯で噛まずに飲む方法です。

 

水やぬるま湯以外にも、炭酸水や豆乳で飲むのもおすすめです。

 

一番のおすすめは、30~35度のぬるま湯で飲むことです。
なぜなら、酵素には活性化温度があり、酵素の成分が一番活性化するのが30度から35度と言われています。

(酵素は人肌に近い温度が一番活性化します。)

 

そのためにぬるま湯と一緒に飲むと効果が発揮しやすいと言われています。

 

生酵素サプリのおすすめできない飲み方

 

生酵素サプリでおすすめできないな飲み方は、「熱い飲み物」「牛乳」「お茶」の3点です。

(一緒に飲んでも副作用が起きるわけではありませんが、酵素が死滅する場合があり生酵素サプリの効果が半減されるとされています。)

 

熱い飲み物

酵素は「生」であることが重要で、酵素は48度以上になると死滅してしまいます。身体を温めながら飲もうと思って生酵素を熱い飲み物で飲むことは厳禁です。せっかく取り入れる生酵素が死滅してしまいます。

 

なお、酵素は一度温めると再び冷やしても元に戻りませんので気を付けてくださいね。

 

牛乳

牛乳には、酵素の働きを遅らせる成分が含まれています。生酵素の効果が失われてしまう場合があるので、牛乳と一緒に飲むのは避けた方が無難です。

 

お茶

お茶には、健康効果のあるカテキンやポリフェノール、タンニンなどが含まれています。生酵素と一緒に摂取すると生酵素の働きが失われる可能性があるので、生酵素とお茶の同時摂取はやめましょう。

 

アルコール類

生酵素サプリで、ダイエットや美容などの効果を期待されている方は、お酒と一緒に摂取することはもちろん、お酒自体を飲むことを控えましょう。

 

スポンサーリンク



生酵素サプリを飲むタイミング

 

生酵素サプリの飲み方として、「1日2粒程度を目安に、水などど一緒に飲みください」と記入されています。これは、薬事法などの法律により、生酵素サプリは健康補助食品であり飲む時間などは具体的に記載することができない決まりになっているためです。

 

では、いつ飲めば効果的なのでしょうか?

 

生酵素サプリを最も活かすためのタイミングを紹介しますね。

 

生酵素サプリの飲むタイミングは朝食前と夕食前

生酵素サプリの効果を一番発揮やすいのが「朝食前」と「夕食前」に2回とることです。

 

理由は生酵素は消化を助けてくれる効果があり、空腹時が効果的とされています。

なお、食後に酵素を飲むと消化の吸収が遅れてしまうので、おすすめできません。

 

また、食事前に飲むことである程度空腹を満たすことになり、食事の量が減りその結果としてカロリーの摂取を抑えることができます。

 

生酵素を食事後に飲むと効果が出ない?

生酵素は薬ではなく、サプリメント(健康補助食品)のため、基本的にいつ飲んでも問題はありません。

例えば食事後の寝る前に飲むことで、「体内の代謝を活発にさせる」「代謝促進効果」なども期待できます。

 

生酵素の効果により代謝が改善され、その結果栄養が吸収しさすくなるといった経験をされる例もあります。

 

一番のおすすめは食事前ですが、あなたにあった方法で毎日続けやすいタイミングで飲んでみてくださいね。

 

生酵素サプリの飲み方と飲むタイミングのまとめ

 

 

生酵素サプリの飲み方と飲むタイミングをまとめてみました。

 

生酵素サプリは、30~35度のぬるま湯で、朝食前と夕食前に飲むのが生酵素の効果を発揮やすいとされています。

ただし、お勧めできない「牛乳や熱いお茶、ジュース」などど一緒に飲まなければ生酵素の効果は大きく失われません。

 

あなたの一番飲みやすい方法、飲むタイミングで毎日続けることが大切です。

 

ぜひ飲みやすい方法で継続して生酵素を摂取してみてくださいね。

 

スポンサーリンク



 

おすすめの記事